超ズボラ式らくらく生活

ズボラ・面倒くさがりの人の生活が、少しでも楽になるような情報をお届けします。

超ズボラ式メイク。超簡単なイエベ・ブルベ診断もご紹介!

f:id:sayori34:20190622205431p:plain

メイクが面倒くさい、さよりです。

 

ズボラ・面倒くさがりの女性に高く立ちはだかる壁。それはメイク!

毎日毎日メイクしては、クレンジングでメイクを落とす…「これは一体何の修行なのか??」とふと思うことがあります。

 

しかし、会社に行く日や友達と会う日など、どうしてもメイクをしなければならない時ってありますよね。面倒とは思いながらもメイクするのは、本当に辛い。

 

メイクそのものも面倒ですが、私はメイク用品を選ぶのも、買うのも面倒です…。

 

そこで今回は、ズボラ・面倒くさがり女性に向けて、超ズボラ式のメイク方法・メイク道具を買うコツをご紹介します。少しでもラクに済ませましょう!

 

どっちだったか忘れやすい、イエベ肌・ブルベ肌の超簡単な診断方法もお伝えします。

 

※フルメイクの方法はお伝えしません。かなりズボラメイクです。

  • 女子力を高めたい人
  • 流行のメイクを取り入れたい人

には向きません。すみません…。

 

「とにかく簡単にメイクを済ませたい!」そんな人にオススメの方法をお伝えします。

 

〜目次〜

 

超ズボラ式メイク道具の選び方・買い方

メイクをする時、いろんな物が必要ですよね。一般的には次のメイク道具を使います。

  1. 化粧下地
  2. ファンデーション
  3. アイライナー
  4. リップ(口紅やグロスなど)
  5. チーク
  6. マスカラ
  7. ビューラー
  8. アイシャドウ
  9. アイブロウ

9つ!!これに加えて、コンシーラーやフェイスパウダーを使う場合もあります。多い…。

 

ズボラな私はこんなに使いません。現在使っているのは上の1〜5だけです!つまり、

  1. 化粧下地
  2. ファンデーション
  3. アイライナー
  4. リップ
  5. チーク

の5つのみ。マスカラ・ビューラー・アイシャドウ・アイブロウは使わないです。

 

ちなみに、どれも1種類ずつしか持っていません。

何種類も買うと「今日はどれを使おうかな?」と考えるのが面倒だし、「これあんまり使ってないな…」の悪夢がよみがえるため、1種類に落ち着きました。

 

ズボラなので、買う時にはパッケージと値段で決めています。

  • 「この色、私に合うかな?」
  • 「これとこれ、どっちにしよう?」

と考えるのすら面倒だからです…。これを化粧品ブランドごとに考えるのは、とてもとても面倒ではありませんか??

 

チークやファンデーション、リップなど色はブランドごとに微妙に違います。でも先に買いたいパッケージ(ブランド)を決めれば、その中から色を選べばOK!

 

また、「〇円まで」と先に値段を決めておくとラクですよ!私はメイクにお金をかけたくないので、高い物は買いません。ファンデーションでも3,000円が限度です。

 

ブランドによって色も値段もさまざまですが、何かしら似合う色は用意されています。こんなことを言うとアレですが…高かろうがプチプラだろうが、どのブランドを選んでも色に大差はないです(各ブランドの方、すみません!!)

 

もちろん高いブランドは、発色が良い・色持ちが良い・くずれにくいなどのメリットはあると思います。しかし色だけ見ると、そんなに大差はないように感じます(※個人のイメージです。)

例えば、黒のアイライナー。別ブランドの黒いアイライナーに変えたところで、本人以外はそんなに分かりません…。「リキッドアイライナーからペンシルアイライナーに変えた」ぐらいに分かりやすくなければ、他人はなかなか気付かないです。

 

一旦まとめます!

  • パッケージ(ブランド)
  • 値段

を先に決めておくと、メイク道具を選ぶ時・買う時に一気にラクになります◎

 

ドラッグストアで試せるなら、ぜひ使ってみましょう!顔の色や肌質によっては、合わない場合があります。買って後悔するのはさらに面倒です…。

 

ここ数年は、インテグレートがお気に入りです!ファンデーション・化粧下地・チーク・リップはインテグレートを使ってます。とにかくパッケージが可愛い。しかもファンデーションがケース付で2,000円前後なので、お値段も完璧です。あと、小松菜奈ちゃんが鬼可愛い。

 

超ズボラ式メイク方法

前述したように、

  • マスカラ
  • ビューラー
  • アイシャドウ
  • アイブロウ

は使いません。早い話、上まつ毛と眉毛はメイクしません!

 

私は一重なので、時間をかけてマスカラ・ビューラーしても、まつ毛が下がってしまいます。昔はそれなりに工夫していましたが、時間もお金もかかるし、思い切ってやめました。

 

眉毛は前髪で隠しているので、見えません。見えないので、メイクする必要がありません!眉毛はたまに自分でカットするぐらいで、ほぼ放置です。

 

長年、前髪は眉毛と上まぶたの間の長さにしています。いわゆる、ぱっつん前髪。

f:id:sayori34:20190622204431j:image

ちなみに、前髪を上まぶたギリギリにすると、マスカラ・ビューラーなしでも目が大きく見えます!!眉毛も隠れて一石二鳥。ズボラにこそ、ぱっつん前髪はオススメです。

 

さて、ご紹介したように使っているメイク道具は

  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • アイライナー
  • リップ
  • チーク

の5つ。それぞれ、超ズボラ式メイクのポイントをご紹介します。

 

化粧下地

まず、化粧下地を顔全体に塗ります。

 

化粧下地を塗る量の目安は「パール大」と言われています。顔全体に塗ると、自然とパール大ほどの量になります。薄めにまんべんなく塗るのがポイントです。

(お使いの化粧下地によって、量の目安は異なります。)

 

紫外線が強い時期(5〜9月)に長時間外出する日は、化粧下地ではなく日焼け止めを塗っています。シミやそばかすができると、さらに面倒くさい…(美肌はキープしたい系スボラ)

 

ファンデーション

ファンデーションにはリキッド・パウダーなどさまざまありますが、ざっくりと向いている肌の特徴はこちら!

  • リキッド…乾燥肌の方
  • パウダー…オイリー(脂質)肌の方
  • クリーム…カバー力重視の方
  • クッション…乾燥肌や混合肌の方
  • ミネラル…敏感肌の方

 ファンデーションも薄め・顔全体に塗るのがポイント!

 

私はオイリー肌でニキビがよくできるので、パウダーファンデーション1択です。

ニキビ跡にパウダーファンデーションをポンポンと重ね塗りすると、コンシーラーを使わなくても隠れます!コンシーラーを探す手間・塗る手間がないのでラクです。

 

アイライナー

アイライナーは下まぶたにしか引きません。一重なので、上まぶたは諦めました…。

 

でも、下まぶただけでも「メイクした感」はあるので、十分です!二重の方なら、もちろん上まぶたにも引いてOK!

 

下まぶた全体にアイライナーを引くと古い感じがするので、2分の1〜3分の1ぐらい引いています。黒目の下までが目安です。

f:id:sayori34:20190622204457j:image

アイライナーはリキッド・ペンシル・ジェルなど、タイプがさまざま。超ズボラ式メイクでのオススメは、ペンシルアイライナーです。

 

ペンシルアイライナーは引いたラインが自然に見えるので、余計な手間がありません。不器用な私でも簡単に引けるので、悪戦苦闘する時間がなく、本当にラク!初心者でも気軽に使えます◎

 

セザンヌの、ソフトペンシルアイライナーを長年使っています。悪い口コミもちらほら見かけますが、私はこれが1番使いやすいです。削らなくていいし、引くのも簡単。でも、セザンヌの公式サイトにはありませんでした。廃番??

 

リップ

リップは口紅やグロス、ティントなどいろんな種類があります。特徴はザッと次の通り。

  • 口紅…マットな仕上がり
  • グロス…唇にツヤが出る
  • ティント…落ちにくい

お好みの物でOK!色付きリップでも何でもいいので、とにかく唇に色を付けるのが重要!!

 

ちなみに、リップブラシは使いません。洗うのが面倒だし、いちいちブラシを取り出すのも面倒…。

 

口紅でもグロスでも、

  1. 唇の中央に当てる
  2. 指でポンポンとなじませる

この2工程で済ませています。

 

私は口紅派、ティント派です。グロスは仕事向きではないので、最近使っていません。

買う時の気分によって、口紅かティントか決めています。最近買った、インテグレートの「ボリュームバームリップ」が塗りやすくて好きです。保湿もしてくれるので便利。

 

チーク

チークは色がたくさんあり、迷ってしまう人も多いはず…。最近は「イエローベース(イエベ)肌」「ブルーベース(ブルベ)肌」別に、オススメのチークの色を紹介している記事も見かけます。

 

一般的には

  • イエベOK…ベージュ系・オレンジ系・サーモンピンク・コーラルピンク
  • イエベNG…青みがかかったピンク(ローズピンク)
  • ブルベOK…ローズピンク・パステルピンク
  • ブルベNG…オレンジ系・赤系・サーモンピンク・コーラルピンク

とされています。簡単に言うと、イエベOKの色はブルベには向きません。逆も同様で、ブルベOKの色はイエベに不向きです。

 

OKの色を1種類覚えておくと、チークを買う時にラクです!

 

私はイエベ肌で、オレンジ系をよく選んでいます。

もしくは、派手すぎないピンク。何色か書いていないチークも多いですが、パッと見て派手でなければ良しとしています(ズボラ)

 

超ズボラ式イエベ・ブルベ診断

根っからズボラな私は、イエベ・ブルベかどうか調べるのも面倒くさいです…。たくさん並んだ項目、見るだけでウンザリしませんか?(私だけ??)

 

しかし、簡単に分かる方法がありました!それは腕の血管の色!

  • 血管が緑色→イエベ
  • 血管が青色→ブルベ

青=ブルーなので忘れにくいです。しかも、いざチークを買う時に「どっちだったっけ??」と忘れても、その場で腕を見ればすぐ分かります。何気に便利ですよ。

 

血管の色が分かりにくい方は、日焼けする時の肌の色で判断しましょう!

  • 日焼けすると小麦色→イエベ
  • 日焼けすると赤くなる→ブルベ

小麦=イエローと覚えやすいはず!

 

メイクはとにかく色を付けることが重要!

超ズボラ式メイクで重要なのは、色を付けること!特に頬(チーク)と唇(リップ)。顔に色が付けば、たとえマスカラやアイシャドウなしでも、「メイクした感」が出ます。

f:id:sayori34:20190622204631j:image

もちろん、マスカラする方が目が大きく見えるし、アイシャドウも取り入れる方がパッチリとした目元になります。

 

でも、ビューラーもマスカラもアイシャドウもするなんて面倒…。しかも私は一重なので、余計に面倒です。ビューラーしても、マスカラを塗っても、まつ毛が下がる…。

 

超ズボラ式のメイクは、頬と唇に色を付けるだけ!ぱっつん前髪なら目が大きく見えて、マスカラ・アイシャドウなしでも何とかなります。

 

「メイク面倒くさいな…でもやらないと……」という方の参考になれば、とっても嬉しいです。

 

お読みくださり、ありがとうございます!